α6400 を買ったの α6000 と比較してみた

最近は色々やってもブログにUPしてる余裕が無くて
結局ネタを消失してしまっていますが、今回はUPして自分でも確認したかったので更新。

で今回はα6400をゲットです。
実はジンバルも買ったりしてて、サラリーの仕事で動画に手を出しております。

広告

α6400 VS α6000

ジンバルを買ったせいで思いっきり散財して
α6400を導入しました。

なんだかんだ比べてる人もいるんで、詳しいスペックは割愛。

とりあえず画像で比較。


正面


背面


TOP面

こんな感じあんまり変わりません。
液晶の可動範囲が変わったので、厚みはでてます。

そんで僅かに重くなった。

この2機種の比較で一番気になるのはAF性能でしょう!!

α6000とα6300 だとAFはα6300だけど、写りはα6000のが良いなんて言われてましたが、
α6400はみんなべた褒め。

AF性能が抜群ぽい感じなんですよね。

特にトラッキングさせたい人は良いのでしょう。
私の場合、そーゆーシーンが来るのか微妙ですが・・・

α6400 と α6000 でAF比較

個人的には、スポーツ撮ったりする機会はほぼ皆無なので、
24FPSでパン出来たらデータ軽くて良いんだけどなー と思ってました。

まぁ 24fpsでパンするなよ って言われそうですが、
機材関係に会社が投資しないから、データが重いと編集担当が大変なんですよねー

という事で、AF性能が格段に変わった(はず)だとどのくらい違うかやってみました。

面倒でちゃんとセッティングしなかったんで暗くてスイマセン。
テキトーすぎる検証で違いは僅か・・・

というかやっぱり24fpsだとチラつくなー

ただ、比較した感じはα6400のがシッカリ写ってる。
というかでないと高い分困るのだけどwww

60FPSも追加。今度は明るくしました。

近日 VLOGCAM ZV-E10 なんて魅力的なモデルが発売されるわけですが

純粋なカメラとして使うのにファインダーが欲しくてα6400にしたわけです。
出来ればトラッキングを試したいんで、どこかでバイクの撮影でもしてみようかなー

そんな感じでした。

ではでは。

  • hatena

人気のページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください


PageTop