巣立ち

今回は本当に私の日記。
メモでも無く、記録のようなモノです。

広告

長男 巣立つ

今思うと、このブログを始めた頃は幼稚園生だっただろうか。
時間が過ぎ去るのは本当にあっという間です。

とうとう、私の長男が就職となり家を巣立って行きました。

子供は本当に凄くて、気が付いたら大人になって一人前になっています。
それに比べて大人の成長の遅い事・・・。

間違い無く、子供のお陰で大人にさせてもらって、
『親』にさせてもらったのだろうと思います。

今の場所に越してきたころ間もなく、長男が学校で問題を起こし、
本気で叱り、怒り、ひっぱたいた事がありました。

あの時、私が本気だったので長男を失神させてしまい、
心の底から慌てて、後悔した記憶が懐かしいです。

あれ以来、手を挙げるのが怖くなってしまい、
言葉で理解して欲しいと心から思っていたから、結構ガミガミ言う親だったかも知れないな。

当時は私自身、離婚や震災、メーカー本体の倒産で本当に大変で、
長男には色々負担をかけてしまっていたのだと思う。

そんな中でも立派に育ってくれて、
スーツを着て会社の寮に向かう準備をする彼の姿が、
私にとっても少し誇らしく感じました。

世界は正に混沌の中での巣立ちとなってしまったけれど、
そんな時が始まりだからこそ、切り開ける何かがあるかも知れない。

人の役に立つ人間に・・・ とまでは望まない。
ただただ、健やかで、彼が彼らしい人生を送ってくれる事だけ願いエールを送りたい。

そうそう
車で寮に送っている時に たまたま流れてきたのが『エール』だったな。

私と同年代だったり、お店に遊びに来てた人達は今まさに子育て中の方も多いと思うけど、
その時間、本当に一瞬だから何よりも大切にして下さい。

ではでは。

  • hatena

人気のページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください


PageTop