活版印刷イベント

昨日、ウチの店でコーヒー入れてる後輩君が
イベントに出店するとの事でしたので、
出勤前に少しだけ見物しに行きました。


デジカメ忘れて、携帯画像なのでイマイチです・・・。
ちなみにバイクは先輩のバイク屋さん。

画像撮るの忘れましたが、少しだけ写ってる
ウッドカウンターは先輩の同級生の家具職人さん。

ちなみにイベントの内容は活版印刷?らしいです。

でも、バイクも車もありました。

で、ついでに宇都宮の中心部状況も
見ておこうと思ったのですが・・・

ヒドイ・・・ ヒドスギマス・・・

いくら雨で寒かったとはいえ、日曜だし・・・。

宇都宮で最も大きなアーケード街で、
昔はかなり活気のあった商店街なのですが、
こんな状況。

まだウチがパルコでやってた頃、
人がどのくらいいるのか、
良く見に行ったモノですが、
こんなに少ない日はそうそう無かった気がする・・・。

宇都宮って、そこそこ人口の多い町なのですが、
こんなんでは当然商売にはなりませんね。
シャッターが多いのがうなずけます。

で、シャッターが増え、更に人も減り、悪循環。

地方らしい光景なのかも知れませんね。

ウチの店は、中心部では無いですが、
やはりこの町の厳しさは日々感じています。

この町の人達は、小さな個人商店みたいなお店を
大切に思わないのでしょうか?

小さいながら、
好きだからお店をやっている人達のお店には
量販店には無い良さや、
暖かさが沢山あると思うのだけど・・・。

ついでに、ここ近辺の大家さん達も、
もっと危機感を持つべきでしょう。
いつまでも、坪当たり1万越えでは厳しいと思う。
人がいないのだから・・・。

色んな人がチャレンジ出来る賃料で、
尚且つ長く続く賃料じゃないとダメです。
数ヶ月で補助が終ると同時に、
店も潰れるなら意味無いのですから・・・。

・・・と、僕が小さなお店をやっている身だから、
色々思ってしまうのかも知れませんね。

  • hatena

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。