COLNAGO (コルナゴ) C59 でシマニョーロ ならぬ シマニョーラム

2月はなんだかバタバタしていて、丸っと一か月ぶりの更新となりました。
その間もCOLNAGO (コルナゴ) C59は迷走しまして結局超ミックスコンポとなりましたwww

広告

シマニョーロ? いえいえ シマニョーラムです

興味の無い人は なんのこっちゃ?なネタですが、C59のコンポ選びで迷走した結果、
シマノもカンパもスラムも使うミックスコンポになりました。


レバーはカンパのレコード。
11sのレコードです。


クランクも11sのレコード。
Fディレーラーは9000デュラ。


リアメカも9000デュラ。


カセットはSRAM RED。
クロモリ鍛造の削り出しなんですよねー。
凄いです。
でもこれは10s。


ブレーキはSRAM REDの初期の頃のヤツ。
デュアルピポッドですが結構軽いんですよね。前後で270g位。
良くきくし私は全然良いと思うのです。

結果、やはりまだ7K切れずwww

↑の状態で7.065k

あとたった65gとは・・・。

もうクランクはスーレコだな・・・。

シマニョーラムの感じ

ちなみに、色々と取り組まれている?シマニョーロ的なシマニョーラム(笑)ですが、
全く問題無し!!

何も気にならず。

事前に下調べして、テコ比や引き量などから計算しましたので当然の結果かな?
後で別ネタにしますが、簡潔に書いてしまうと
エルゴ11s + シマノ11sリアメカ + シマノ10sカセット
だと、ポン付けでした。

ちなみにチェーンは10sも11sも大丈夫。

リアメカはアルテグラも試していますが無問題です。

11sエルゴのシマニョーロネタは後ほど詳しくです。


詳しく書きました。
カンパ エルゴ 11S で シマニョーロを考える

12sコンポと多段化が進んでいるけど、そんなに必要無いと思っている人には10sを活かす良い道な気がするな。
ではでは。

  • hatena

人気のページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください


PageTop