EchoAMZ 3D VRゴーグル

VRゴーグルを買ってみました

寒くなってバイクもめっきり乗っていないので、ここを放置気味でした。
今回もバイクネタでは無く、デジタルガジェットネタで御座います。

広告

EchoAMZ 3D VRゴーグル を購入

VRというモノは以前からかなり興味がありました。
ARにしろ、VRにしろ何でも試してみないと分かりません。

僕のスマホは現在galaxy S7なので当然第一候補は

これ↑
galaxy gearという専用のゴーグル。
なんでもgalaxyなら本格的なVRが体験出来るって事なので興味津々でした。

・・・が、僕はシステムとして興味があるだけであってゲーム等は一切やらないのです。
ですから基本的には息子の玩具になりますので、僕のgalaxyが頻繁に使われるのは非常に困るワケで、一般的な汎用のVRゴーグルに決定。

買ったのは↑。
視野角120度と書いてあったのが決め手。

本当はもう少し高くても本格的なヤツが欲しかったんですが、この手のジャンルは大半が中国から輸入品でしょうから、どれが良いかも分からない。

レビューもサクラが多そうなカテゴリだから、書いてある数値的なモノと、自分で作ったAmazonのマーケティングサイトでどんな推移をしてるか調べて判断したわけであります。

外観

EchoAMZ 3D VRゴーグル
普通のVRゴーグルって感じなのでしょう。
比べるモノも無いから良く分からない。

EchoAMZ 3D VRゴーグルにスマホセット
こんな感じでスマホをセット。

EchoAMZ 3D VRゴーグルのリモコン
リモコンはBluetooth。

全体的な感想

比べるモノが無い為良く分からないけれど、視野角120度というのは大した事無い。

というか、これより狭いゴーグルが多いようでしたが、それで没入感が得られるのかが疑問でならない。

リモコンに関しては、この商品の問題だと思うけどとても使い難い。
Bluetoothが繋がり難いし、操作感もイマイチ・・・というか、良く分からない。
マウスモードにすればもう少し分かるのだろうか??

何より一番問題なのはコンテンツが少ない。

ジェットコースター的なモノばかりで、どうにも長く興味を持てそうなモノが見つからない。

一応買う前にVRゴーグルについての感想は調べたりはしたけど、どうも皆さまアフィリエイト報酬を稼ぎたいのか褒めちぎっておられる方が多い。

まぁ 普及しないとコンテンツも増えないし、システムとしても良くなっていかないから それはそれで良いんだけど、
まだ子供の玩具レベルなんだなー というのが正直な感想。

この程度だったのなら Google Cardboard で良かった・・・。

最も残念だった点は視野角。
僕は少し視野が広いのかも知れないけど、120度という視野角では没入感を得られそうにもない。

仮にサバ読みされていて本当は100度近辺しか無かったとしても、視界の大半を覆わないと没入感というか奥行きを感じ難いのでは無いかな?

ゲーム用の本格的なVRゴーグルやgalaxy gearも試してみたいトコロだけど、コンテンツとして魅力的な物が登場しないと試さないだろーなー。

ちなみにコレ、息子へのちょっと早いクリスマスプレゼントだったので、安上がりで済んだのだけはとても良かったですwww
そして息子はとても喜んでいました。

ではでは。

余談

関係無いけど、スポスタの車検を切らしました・・・。

どうせなら暖かくなる時に自営に戻れば良かったなー

  • hatena

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。