SIGMA 45mm F2.8 DG DN のレビュー

*当サイトのリンクにはAmazonアソシエイトやアフィリエイトリンクが含まれております。

最近はバイクネタが増えていましたが、思う事があってレンズを1本ポチリました。
今回購入したのは『SIGMA 45mm F2.8 DG DN』。
明るさ的には本当に平凡なレンズです。
そんなレンズを購入したワケ。

広告

SIGMA 45mm F2.8 DG DN というレンズ

はい。
そんなワケでSIGMA 45mm F2.8 DG DN。

SIGMA 45mm F2.8 DG DN

f2.8という明るさだけを見てしまうと、とても平凡です。
40mmだとCanonのパンケーキもある訳ですが、そこまで小さいワケではないのも平凡。
(十分本レンズはコンパクトですが)

Gレンズで FE 40mm F2.5 G なんてのも存在してましたね。

FE 40mm F2.5 G

そもそも、SIGMA FPの標準ですから、なんとなくキットレンズ的にも見えてしまうのが人のサガ。

なぜそんなレンズにしたかというと・・・

少し話がそれますが、ワタクシ SIGMA 28-70mm F2.8 DG DN も所有しておりまして、
コチラだと大きなジンバルじゃないと、45mm付近は使えません。

そして、現在はFE PZ 16-35mm F4 Gが動画撮影の主力です。
インナーズームは最強です。

標準大三元って超絶便利なんだけど、写りだけをとればヤッパリ単焦点のが好き。

それなら、SIGMA 28-70mm F2.8 DG DN を手放して、コンパクトなSIGMA 45mm F2.8 DG DNで良いのでは?
SIGMA 45mm F2.8 DG DNなら小型のジンバルにも載るし。

というのが主な理由。

細かい理由としては、SIGMA 45mm F2.8 DG DNのビルドクオリティが65mmと同じ感じなのは知っておりました。
このクオリティは良い。

所有感を満たしてくれます。

サイズ感

いくら SIGMA 28-70mm F2.8 DG DN がコンパクトとは言えズームレンズですからね。
当然大きな差があります。

SIGMA 45mm F2.8 DG DN はポケットに入る大きさです。

ビルドクオリティ

SIGMA 28-70mm F2.8 DG DN のビルドクオリティは悪くありませんよ。
むしろ良いと思います。プラスチック特有の安っぽさはありません。

がしかし、Iシリーズのビルドクオリティは抜群です。
オールドレンズが好きな人でも満足できると思う。

私はオールドも現代の物作りも好きなので、洗練されつつ古き良き時代の手触りを感じられるIシリーズはかなり好みです。

SIGMA 45mm F2.8 DG DN vs SIGMA 28-70mm F2.8 DG DN

当たり前ですが、肝心なのは写りです。
どこまでいっても現代レンズなので、『写りは二の次』という思いにはなれません。

比較動画をUPしました。

編集が面倒で超長いので、倍速とかにしてみたいトコロだけにしたほうが無駄は無いです。

感想

SIGMA 28-70mm F2.8 DG DN と SIGMA 45mm F2.8 DG DN を比較すると特定の違いが分かると思います。

ついでに SIGMA 28-70mm F2.8 DG DN のだめな所も少し出ています。
中距離の撮影時はAF-Sで撮ったのですが、やはり少しピントがズレます。
AF-Cだと精度が良いのですが、AF-Sだとフォーカスシフトかなー?と思う挙動を感じます。

SIGMA 45mm F2.8 DG DNは単焦点なので、常にピントは安定です。

しかしながら SIGMA 28-70mm F2.8 DG DN はズームレンズとは思えない写りです。
ボケも綺麗です。

ですが、SIGMA 45mm F2.8 DG DN はやはり単焦点です。
線も細く繊細な感じがします。
そしてもっとも特徴的なのは解放の味付け。

多くの方が言っているように、接写時分かり易く発生する滲み感。
球面収差を残していると書いてあった気がするので、その影響なのかオールドレンズのような柔らかさがあります。

実は接写でなくても滲み感はあって動画の 13:07 あたりを見ると分かるかと。
好みでない人もいるのかも知れませんが、個人的にはかなり好みなレンズでした。

逆に SIGMA 28-70mm F2.8 DG DN の優等生ぶりも分かります。

作例

室内でテキトーに撮ったものですが、やわらかい感じがします。
彩度はソフトで落としています。

総評

比べて実感する、SIGMA 28-70mm F2.8 DG DN の万能感と優等生さ。

SIGMA 45mm F2.8 DG DN はかなり分かり難いのかも知れませんが、撮る楽しみがあるレンズのように感じます。
小さいのでSIGMA FPやα7Cとの相性は良いですよね。

この柔らかな写りで、ジンバルに載せやすいのも良い。

スチールでも動画でも、
FE PZ 16-35mm F4 G
SIGMA 45mm F2.8 DG DN
SIGMA 65mm F2 DG DN
この3本を持っていけば、大半のシーンをカバー出来る。
荷物も小さくなって良い。

レンズを変えられないようなシーンで SIGMA 28-70mm F2.8 DG DN の出番といったトコロですね。

最近はレンズのバリエーションが安定しており、変化がありませんでしたが久々の変化で楽しかった。

SIGMA 45mm F2.8 DG DN
  • hatena

人気のページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください


PageTop