レノボ ThinkCentre M92p TINY を買ってみた

*当サイトのリンクにはAmazonアソシエイトやアフィリエイトリンクが含まれております。

約2ヶ月振りの更新です。
最近はメッキリ忙しくて、ネタはあるモノの更新する余裕が皆無でした・・・。
あれやこれやと色々やってたはいたのですが、とりあえず更新し易いネタを。

つい最近とある事情でPC構成を変えようかな?と思い、新しいPCを何となくポチりました。
やや古な機器ですが、ThinkCentre M92p TINY です。


広告

小型デスクトップ ThinkCentre M92p TINY

今回買ったのは超小型デスクトップ ThinkCentre M92p TINY

かなり小さいデスクトップです。
しかしながら、一応デスクトップ用のCPUがちゃんとのるみたいなので、何となく購入でした。

僕はPCを持ち歩くような事は皆無に等しいので、全機デスクトップ構成して、機材に接続した際にメインPCからリモートで繋ぐ構想にしました。
そーすればモニターとかも沢山いらないし、保守性も良いような。

で、ThinkCentre M92p TINY メイン機のクラッシュの際の予備機にもしようと思い、それ相応のスペックは与えようと即行でカスタム。

Wifiカード追加

購入した端末に無線LANカードが無いヤツだったので、まずはWifiカードの追加です。

まずは蓋開放。
小さい割りに意外と余裕がありますね。

Wifiカード 挿入。

一応デュアルバンドにしてみた。

そんでアンテナ。

アンテナがコレ。

HUACAM hcm82 2 x 8dbi 2.4 GHz 5 GHz 5.8 GHzデュアルバンドワイヤレスネットワークWiFi

5GHz って書いてあるけど、まだ確かめて無いから掴めるかは今のトコロ不明です。
とりあえず、2.4GHzは掴んでました。

CPUはI7でしょー

次はCPU。
もともとのCPUはi5ですが、省電力バージョンで2コア4スレッドだった・・・。

まぁ そんなに重い作業しないからそれでも平気なんですが、メイン機はXeon。
それに慣れてしまったので、やっぱりコア数は増やしたいなー という事で省電力版のi7 3770T をセレクト。

元々のCPUはTDP35w、i7 3770TはTDP45w・・・
大丈夫なのか??
と思いつつ決行です。

これで4コア8スレッド。きっと快適www

で、一応稼働させましたが、CPUの使用率を下げないと 結構ホットな状態・・・。
小型PCだし排熱の効率が悪いようです・・・。

とりあえず使用率下げれば何とか大丈夫。

ですが、後ほどファン追加して100%で使えるようにしたい。

というか、あんまり使わないんだけど・・・。

Xeonより遥かに電力食わないから、コーディングはM92p TINYにしようかな?と少しだけ考えてみました。

ではでは。

  • hatena

人気のページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください


PageTop