今更NEX-7をサブ機にしてみる

結構久々のカメラネタ。
何だか少し前に、サブ機をM4/3からソニーのAPS-Cに変えたほうが高効率では?
と思い立ってしまいNEX-7を今更ポチっとしてしまいました。
α6500とは無理なのでwww

広告

GX7mk2 VS NEX-7


NEX-7


GX7mk2

GX7mk2が気に入らなかったワケではありません。
むしろ気に入っていた・・・。

でも、あまりAFレンズを使わないから出番が少ない。

RAW現像ソフトもGX7mk2に非対応のヤツなので現像がし難い。

という事でNEX-7に思い立ったワケ。

NEX-6は以前使ってて、不満は無かったのだけど、NEXシリーズで当時フラッグシップだったNEX-7にしてみたワケですな。

大きさ比較

でサブ機なので、大きさとかは超重要。
GX7MK2と比較してみます。

全体としてみると、NEX7が僅かに小さい。
重さはNEX7のが間違いなく軽いのは良い。

スペック的なモノ

NEX7画素数は2470万画素とα7ⅱと同等。
仕事でのトリミング耐性はかなり良い。

GX7MK2は1,684万画素。

手振れ補正はNEX7には当然ありません。

ここまでは分かってました。

調べ忘れてたポイントが・・・
NEX7はWifiとUSB充電が非対応・・・。

この辺がとても微妙でした。
NEX6は対応していたので、NEX7は当然と思っていた。

操作性に関してはGX7MK2も良いけど、NEX-7もかなり良い。
コントロールダイヤル?がナカナカ良い感じです。

確実に退化してしまった部分はあるけども、α7ⅱと共通で色々使えるからとりあえず妥協してみる事に。

試し撮り

分ってはいますが、十分使えます。

感想

GX7MK2と比べて機械的に良くなった という感じは無いですが、α7ⅱのサブにはある意味良いかも知れない。
中古も相当こなれて安いし。

気に入らなかったら再びm4/3に戻るかα6000くらいにしてみよーかなー

ではでは

  • hatena

人気の投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください


PageTop