お帰り LML スターデラックス

スポーツスターに続き、僕には懐かしのバイクが一時的に帰ってきました。
まっ 一時的に借りてるだけなんですが、やはりハンドシフトは良いです。

広告

数年振りのスターデラックス

スターデラックス

もう何年前か忘れてしまいましたが、以前とある会社のお手伝いをした頃に、
ただでさえ本社の倒産でキツイ状況にあったのに、チョイチョイ東京を行ったり来たりさせられたり、相当な時間を取られたりした挙句、交通費はおろか、対価が全然頂けない状況があって、このままじゃマズいな... なんて思ったタイミングで手放した車両だった気がします。

スポもそのタイミングだったんだけど。

といっても、そんなギリギリで商売してたワケじゃないので、友人の押しに負けて譲った部分も多大にあったのだけど(笑)

以前は嫌いだったP系ラージ

以前は特にVESPA系を愛してたワケじゃ無いんですが、ET3をきっかけに好きになってしまったのですね。

スターデラックス

特にP系のラージフレームはスモールと比べて、ガンダム化されたデザインで以前は全然受け入れられませんでしたが、ET3が好きになって以降は、カチッとしたエンジンのフィーリングが凄く良くて好きになってしまいました。

このLMLは、そんなPをライセンス生産してたLML社が自社ブランドで作ったインドバイクです。

根っからのVESPAフリークには微妙な反応もありますが、実際問題ホトンド一緒なんで『インドバイク』をどうとらえてるか?って事でしょう。

良い意味で言えばLMLはスタデラで続けて、時代に合わせて4ストローク版も出した事は評価出来る事なんだと思います。
とは言え、僕は2st以外では買わないと思うけど...。

しばらくカメラバイクに

いつまで借りられるか分からないけど、暖かくなるまであれば、最近買ったPentax Q10をお供にカメラバイクにしようと思います。

心地良い2stシングルの独特の鼓動感を感じながら、便利なグローブボックスに可愛いQ10を忍ばせてブラブラするのも良いでしょう。

ちなみに、今回の写真は全部Pentax Q10で撮ってみました。
pentax 01レンズ

やっぱりVespaは世界で最も美しいスクーターだと思います。

この記事はLMLだけどwww

ではでは

  • hatena

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。