r&m BD-1 の20インチ化

少し前に購入したBD-1。
色々さわるつもりは無いのですが、ホイールくらいは・・・
と思い20インチ化する事にしました。

広告

BD-1の20インチ化

ホイール換装なんて難しくも無いので、即終了。

20インチにしても大きくイメージは変わりません。
ですが乗るとやっぱり背が高くなった感じです。

純正の泥除け(フェンダー)がつかなくなってしまう為、リアは要変更。
伸縮タイプの物にしました。

後でフロント用も買うか悩み中。

ブレーキはLITEPROとかいうメーカーのロングアーチ。

調整幅が広いから18インチ→20インチに使えます。

ただ、リアに関してはキャリパーブレーキが使えそうな距離感なので、
後ろだけでもキャリパーブレーキ使ったほうが良いかも。

中古で買ったホイールですが、組み方がナカナカ素敵。
ハブはカプレオをゴールドにアルマイトしてるッポイ。

そんなわけで完成です。

20インチ化のメリット

18インチのままでも良かったのですが、やはりタイヤの選択肢は色々あったほうが良いですよね。
なので20インチ化。

あとは、18インチよりは高速走行しやすい。
高速って程は無いけれど・・・www
慣性もあるだろうから18インチよりは速度の維持もしやすい気がします。

20インチ化のデメリット

BBの位置が上がります。
ですので、足着きが悪くなる。

足着き考えて、シート位置を合わせると良いポジションは出ませんね。

純正の後ろフェンダーが付かない。

まとめ

そんなワケでデメリットはあるモノの、折り畳みとしは全然問題無いし、
大したデメリットも無いので個人的には結構おススメです。

気が向いたらブロックタイヤでも履かせて、MTB感を出してみようかな?
なんて思ってます。

次はフロントフォークを変えようか結構悩み虫で御座います。

ではでは

  • hatena

人気の投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください


PageTop