KLX軽量化

最近KLXのカスタムにハマリ中の私であります。
今回は、セルモーターを捨ててみました。

でっかいのがセルモーター。

ついでにギアも外しました。

更にフライホイールに
ワンウェイクラッチが
付いていたので
当然そんなのも捨てます。

フライホイールが軽くなったお陰で、ピックアップも良くなりました。
ついでに重い部品も外れて、かなり軽量になったはず。
やっぱりオフは軽いのが一番です。
次は、とうとうキャブです。

ココに3機のキャブが。

FCRにCRが2個。

当然僕のです。

いいでしょ~。

FCRは37パイでKLXに使用予定。
通常市販されてるのは35パイですが300だしイケルはず!!とふみ
BITOにスピゴットを製作依頼中。
すげ~楽しみです。
もう二つのキャブは、僕のもう一台のマシンに… フフフ…

  • hatena

「KLX軽量化」への11件のフィードバック

  1. 初めまして。神奈川県でKLXに乗っている拓マスと申します。
    お聞きしたい事があってコメントいたしました。
    僕もスターターを外したいと思っているのですが、スターターを外したときにスターターのピニオンギアが入っていた穴が残ってしまうと思うのですがそれの処理はどうしたんですか?
    KLX250SRのカバーに出来るのであればそうしようと思っているのですが、ジェネレータとピックアップコイルがポン付けでつくかが分からないので非常に悩んでいます。
    もしピニオンの穴をふさぐ方法があるのであれば是非お教えください!
    どうしてもワンウェイクラッチを外したいので…

  2. takumas_n様
    初めまして。KLX250SRのカバーを使うにはかなり大変な加工になると思いますよ。ジェネレーターもピックアップコイルもポン付けだったと思いますが、それだけではカバーは使えなそうでしたよ。
    僕もSRのカバーを用意していたのですが結局使わず、穴はメクラ蓋で閉じました。
    具合の良さそうなメクラ蓋が無かったので、径の合う水道用のゴム栓に液体パッキンを塗って塞いでいます(笑)
    今のところ問題無いですが… 保証はしません…

  3. なるほど~(汗
    やっぱりSRのカバーは付きませんか…
    ずっと前からスターターとワンウェイクラッチを外したいと思っていたので本当に参考になりました。
    僕も似たような方法でやってみたいと思います。
    お金も節約できますし(笑
    どうもありがとうございます!

  4. takumas_n様
    何らかの方法をとればSRのカバーも使えるとは思いますよ。
    …でも、大変だと思います。
    多分、じっくり探せば具合の良いメクラ蓋も手に入ると思うので頑張って下さい。

  5. 昨日でワンウェイクラッチ取り外し完成しました。
    貴重な情報をありがとうございました。
    同時にキックスターターを取り付ける予定でしたが、キックスターターのアイドラギヤを注文し忘れたおかげで現在は押しがけオンリー(笑)になっております。
    スターターの部分の穴は30ミリだったのであうメクラ蓋を探していましたが、ちょうどサイズの合うものは22ミリのソケット位しかなかったので(笑)入れるかどうか迷った末に、とりあえずスターターを入れたまま本日ステンレスの切削加工屋にメクラ蓋をオーダーしてきました。
    恐らく数千円で出来るだろうとの事ですが、詳しい値段は不明です…
    ワンウェイクラッチ等を外した結果ですが、思った程の効果は無く少しがっかりしております…
    もっと劇的な変化を期待していたのですが…
    空ぶかしのレスポンスと走行時のエンジンの回転感は変わったかな…という感じでしょうか…
    370gくらいのフライホイールの軽量化ではそんな程度かもしれませんね。

  6. 長文になってしまいましたが、更にもうひとつ。
    SR用のカバーを使用できない理由も理解できました。
    そもそもセル付きモデルはワンウェイクラッチを装着するためにクランク自体が違うからですね。
    そこで思ったのですがワンウェイクラッチを外す事でクランクからフライホイールまでの間に1~2センチ程の隙間ができてしまう事が気になりました。
    これって機能的には問題無いんでしょうかね?
    重量物がクランクから離れてしまう事に非常に疑問が残ります…といっても元の位置から変わってしまっているわけでもなんでもない訳ではありますが。
    店長様は軽量化をされてからわりと時間が経っていると思うのですが、現在車両には何らかの問題は起きてはいませんか?
    申し訳ありません。読むのも面倒な文章になってしまいましたが、よかったら分かる範囲で結構ですのでご回答お願いいたします。

  7. takumas_n様
    今のところ何も起きてませんよ。
    僕も最初は気になりましたが、恐らく大丈夫だと思います。
    外してから時間が経つので、あやふやですが、確か、ワンウェイクラッチに何か支持点?のような物があった記憶は無いですし、フライホイール自体がある程度はバランス取りされていると思いますので、遠心力でのネガも少ないのでは?と予想しました(笑)
    まあ 壊れたら直すということで…
    もしトラブルが出たら、日記を書きますよ。

  8. ご回答ありがとうございます。
    そうですね。
    壊れたら直せばいいですよね!
    それにしてもスターターを外すという行為は結構無謀だったかも知れません(笑)
    早くキックを装着したい…

  9. 先日キックスターターの取り付けと、スターターモーターの取り外しを完了しました。
    スターターモーターのメクラ蓋はステンレスの削りだし、Oリング溝つきで5500円でした。
    「高ぇ~」と思ったのですが、現物を見てみるとピカピカの鏡面で、角もキチンとテーパーに取ってあったので結構満足しちゃいました(笑
    エンジンは今が2基目で、1基目にキックが付いていたので、キック始動は大丈夫だろうと思っていたのですが、思いのほか掛けられず落ち込み気味です(通常4,5発
    メクラ蓋については写真でお見せできないのが残念です!
    もしよかったら近日ミクシィにでもアップするのでご覧ください。
    ミクシィ内での名前はぶっこ身です。

  10. takumas_n様
    かなり豪華なメクラ蓋ですね!!
    僕の水道栓とは大違いです(笑)
    是非、見てみたいので、ミクシィで覗かさせていただきます。
    ちなみにKLXのキックってコツありますよね。
    きっと慣れです。頑張って下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。