2019/11/17 生きてる餃子バリス 宇都宮

飲食系のネタは一番最後にしているので、どんどん溜まっておりました。
たので今更11月に行ったお店www
この日行ったのは、宇都宮で話題の飲食店を手掛けるチームバリスタの手掛ける餃子専門店「バリス」

広告

肉肉しい餃子の生きてる餃子バリス

オープンしてから行ってみようとする度に満席でナカナカ行けなかった。
この日は中途半端時間にお腹が減ったので立ち寄る事が出来ました。

お酒はカウンターの側に氷漬け。
真昼間ですが、もちろんお酒も頂きます。

餃子だとやっぱりビールでしょう。
グラスのリスが手塚治風で可愛い。

この日頼んだのは、普通の焼き餃子と麻辣餃子。

皮から作るのがウリなようで、目の前で皮を作って包んでおります。
皮は厚めでボリュームを感じる餃子です。

餡はホボ肉?
ニンニクは使っていないって書いてあったような・・・。

かなり肉肉した餃子です。

麻辣餃子も基本的には一緒で麻辣のタレがかかってる感じ。
他にも美味しいタレが揃っていたので、タレをシッカリ付けて食べたほうが個人的には好き。

ランチは美味しい卵で有名な那須御養卵が食べ放題らしいので、ランチで行くとお得かも知れませんね。

今回は時間が中途半端なのもあり、餃子二皿でお腹いっぱい。
皮も厚くて、肉肉してるので小食の人は餃子で十分かもです。

住所

〒320-0801 栃木県宇都宮市池上町1−11
生きてる餃子バリス
028-678-8880

  • hatena

人気のページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください


PageTop