キャノンデールCAAD10 ペダルレスで約7キロ

ネタが溜まってたので、今回は続投。
少し前に軽量ホイールをポチリました。
前後で1400gのナカナカな軽量ホイール。
お陰でCAAD10はペダルレス7キロ近辺に到達です。

広告

軽量手組ホイールで7kフラットを目指す

数日前に届いた軽量ホイール。

手組ホイールなワケですが、激シンプルwww

kinlin xr-200

リムはkinlin xr-200。

Powerway R13
ハブはPowerway R13だと思う。
スポークはどこかのきしめんスポークです。

タイヤ組み込み前は前後で1415gでした。

タイヤ&カセット込みでは


前後で2205g

ナカナカの軽量さでしょー。

ペダルレスで7.08k

さて、ペダルレスの重量を測ってみましょう!!

7085g
7085g。

この時はカセットがアルテなので、普段使ってるデュラの10sにすればあと30gは軽くなるでしょー。
ようやく7kフラットの壁が迫ってきました。
ペダルレスだけど・・・

現在の仕様

参考までに現在の仕様をさらします。

ステルスサドル

サドルはステルス。

コンポはホトンドが78デュラ。
Fディレーラーのみ105。
カセットはデュラかアルテ。


クランクはSRAM RED。


ハンドルとシートポストはボントレガーのカーボン。

そしてホイールは今回の手組ホイールです。

まだ軽量化してない部分もあるし、主に78デュラなので
ペダルレス7k切りは結構現実的ですね。

流石カーボン殺しCAAD10。
確かに足があれば倒せるかも知れない。

しかしながら、ペダル込み7k切りだとかなりお高いホイールとクランクが必要ですね・・・

我が家のカーボンフレーム マドン君を殺すのはまず無理そうですwww

という事でCAAD10はほぼ終わり。
後は気が乗ったらさわろー

ではでは。

  • hatena

人気の投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください


PageTop