G.Zuiko 40mm f1.4 と桜と大道芸

ここ最近は時間配分が上手くいかなくて、趣味に対して散漫になっておりました。
でも実はちょこちょこと写真遊びはしていたりする訳で、少し前に近所の公園にチョットだけ遊びに行った時のネタ。

広告

G.Zuiko 40mm f1.4 と城址公園の河津桜

サブカメラをAPS-Cに入れ替えた事で、旧Pen-Fのレンズが本来の画角で使えるようになりました。
m4/3でも全然良かったんだけど、APS-Cもやっぱり良いですよね。

というか、ようは楽しければ何だって良いのですがwww

場所は宇都宮城址公園。
ここは河津桜が早く咲くので、早く春を感じられます。

この日は少し肌寒かったはずなのに、何故か公園内だけ暖かくてビール飲んで軽くピクニックでした。

春が足音を立てて近づいていますね。
なんだか、公園の人達も心なしかウキウキしている感じがして良かったです。

G.Zuiko 40mm f1.4 と大道芸

公園で酒入れてチョット気持ち良くなったトコロで、大道芸フェスティバル?とかいうイベント耳にしてそのまま街中へ。

何ともシュールな大道芸人達がおりました。
変なカッコしたオジサンを長時間見つめ続けるキッズがとてもシュールで可愛かったですよ。

それにしてもNEXと旧Pen-Fの組み合わせは軽くてとても良いな。
α7より持ち出してしまいそうです…。

ではでは

  • hatena

人気の投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください


PageTop