サンプル プラグホルダー

何とかバイク関係の小物作りたく随分前から考えてたプラグホルダー。
ナカナカ、やってる時間が無かったのですが、今回2回目のサンプル。

もう一度修正入れれば完成体なので、次回は一気に製品仕様で作ります。

僕が自分で物のを作るのは、自分の表現っていうよりは、やれる事をやりたいだけなのです。

とても当たり前の事ですが、製品にして売価を決めるというのは、工賃や、材料費などのコストをふまえて上代を設定します。

自分で作っている物は、例えそのアイテムに何時間かかろうが
自分の好きな価格に決められる。
それは、やってみたい物を作り出せるって事です。

世の中は海外製蔓延する時代。
海外の安い人件費=工賃で作らせれば、上代は下げられますが、
安かろう良かろうは、いずれ採算性だけを求める結果になると思うんです。

採算性を重視すれば、材料も現地の安い物を使う。
現地の人件費が安いのだから、材料も安くて当然なのです。

安い安い安い。
そんな連鎖に対抗するつもりは無いですが、せめて自分自身で手を動かしている物は、お客さんがついつい比べてしまう「価格」というモノと、製品のバランスは吊り合うんじゃないかなぁー
なんて生意気にも考えております。

まぁ そんな事やってるとヒタスラ時給換算は落ちるワケですが・・・

今回は例の如く大きさチェックだけの相当雑なサンプル。
製品仕様は僕の出来る限り丁寧に製作させていただきます。
・・・が、その前に他アイテムも切れまくりなので作ります。

  • hatena

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。