プラグキーホルダー

前回サンプルを作ったプラグホルダーですが、サクっと製品仕様完成で御座います。

では、簡単に製作工程を。

例の如く裁断。

こんなパーツで組み立てます。

プラグ受けの部分は、端を革でサンドしますので漉き加工。
コバはゼロ漉きに近い状態して、裏面に変なアタリが出ないようにしています。

些細な部分ですが、経年変化を考えると綺麗さという面で大切な事な気がしています。

本当はこの受けの部分、シボリで作ろうと思ったりもしたのですが、木型作るのに時間がかかるので、悩んだ末にやめました。

それに、シボリでやると、ビタビタの設計にしたくなっちゃって、確実に汎用性の無い物にしてしまうでしょうから・・・
いずれ何か機会に絞り加工の物もやろうと思ってます。
いずれ・・・ その内・・・
で完成(笑)

コバはモチロン、専用の蝋仕上げ。

アクセサリー的にプラグを持ち歩けば、もしかしたらの時にワンプラグが救いになる!!?
・・・かも知れない がテーマです(笑)

表裏で2プラグ仕様にも出来ますが、僕としては1プラグで良いかな?と。
余程不調じゃなければ、全てのプラグが同時に果てる事は少ない気がしますし。
近日中に??WEBショップにUP致します。

  • hatena

「プラグキーホルダー」への4件のフィードバック

  1. これは良いですね〜僕のバイク単気筒だし!Dタイプのプラグなんですけど、イケますかね〜?

  2. yoshihara様
    お世話様です。
    ありがとう御座います。
    どうッスかね?? UPする時に少し調べてみようと思っています。
    汎用性を考えてそれなりに緩みを作っているのですが・・・

  3. プラグキーホルダー調子良いですよ〜さりげなくライダーを主張してるし、実用性も♪ 手持ちの他の革小物と見比べると、確かに仕上げの手間のかけ方そして綺麗さが全然違いますね(^o^; これからの日焼けや変化が楽しみです!

  4. yoshihara様
    お世話様です。
    先日はありがとう御座います。
    不味い珈琲出しちゃって申し訳なかったですm(uu)m
    プラグホルダー、気に入っていただけたようで幸いです。
    僕も変化が見たいので、是非たまに見せて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。