たまには商品の事でも…

退屈だったので、すご~く珍しく商品の事でも書いてみようかと…
でも、あんまり商売ッ気は出したくないので画像は無しです。
最近取り扱いを始めたエントリーSGの事ですが、
ココの良さって画像では伝わり難いですよね?
何せ無地だし…

何で、このブランドのTが良いのか、簡単な説明です。
このメーカーの商品の大半は旧式の吊編み機で織られています。
吊編み機で織ると、よく言う『丸胴』といわれる、
脇に縫い目の無い筒型のボディーになります。
まぁ 丸胴のボディーなんてのは良くあるのですが、
ここの良さは『旧式』の機械を使っている事です。
新しい機械を使うと、効率が良く生産能力は出るのですが、
編みたてが早くて糸にストレスがかかるんですね。
それに比べ、旧式のものは生産効率が悪くて
編み立てに時間がかかります。
そのかわり、糸にストレスがかからず、ふっくらした生地になるってわけです。
ふっくらして柔らかだから、着てて気持ち良いし、
使い古したら、ウエスにもピッタリです(笑)無地だし、柔らかいし。
まぁ 簡単な説明すぎて、かなり微妙ですが
昔の機械ならではの素晴らしさがあるって事です。
バイクと似たようなもんですね(笑)

  • hatena

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。