タムロン30A

Tamron SP 80-200mm F/2.8 LD 30A ジャンク

結構前から狙っていたタムロンの望遠レンズを安値でGETしました。
・・・が、カビ取りに失敗して無念なジャンクレンズに・・・。

広告

タムロン30Aをジャンクにしました

今回GETしたのは、LDレンズ採用したタムロン30A。

タムロン30A

タムロンの本気レンズだったようで、当時の価格は¥143,000 。
当時の価格だけでいえば、手持ちのレンズの中で最も高級品。

そんなレンズを、カビ有という事で破格でGETしたワケですが・・・。

前玉割れる

前群のレンズを割りました・・・。

というのも、前群と止めてるリングが接着されているようで、全く外れない回せない。
色々やってもビクともしない。

しかし、中玉に巨大なカビが・・・。

レンズがデカいからカビもデカい。

どうしても気に入らないので、思いきって前群が浸かるくらい水に入れて、煮てやりました!!
過去にもレンズ煮た経験はあったのですが、今回は煮すぎた?

お湯からだし、銅鏡をバイスにくわえ、回すぞー と始めたら・・・

ピシッ!!

と嫌な音が・・・

割れたー!!

どうやら、このレンズは前玉が2枚貼り合わせで、お湯に浸かっていたいた部分と、そうでない部分の膨張率が異なったのかも知れない。
見事に亀裂が入ってしまいました(涙)

でも試し撮り

亀裂は入ってしまいましたが、お陰で他のレンズは綺麗になりました。
やや諦めモードでしたが、前群だし、意外と気にならない位で写ったりして・・・と思いやってみました。

タムロン30A

タムロン30A

タムロン30A

タムロン30A

驚いた事に、逆光で無ければ割と普通に写っている。
強い光が亀裂で屈折しなければソコソコ使えそう。

感想

こんなジャンクで評価も出来ないのだけど、流石14マン円だけあって開放からシッカリ写ってる。
レンズ割れてるにもかかわらず・・・。

尚且つ明るいので、200mmでも手持ちで撮れてる。
多分、クソ重いレンズである事も良いほうに影響して、ブレ難いのかも知れない。

上の写真は全て手持ちであります。

レンズ割れっちゃって売る事は出来なくなったけど、子供の行事スペシャルにしようと思っていたレンズなので、そのくらいの仕事はこなしてくれそう。

ではでは

  • hatena

人気の投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください


PageTop