ベスパET3のワイヤーメンテ

先日持ってきたベスパET3ですが、
あまりにもハンドシフトと、
クラッチの具合が渋いのでメンテナンスしました。

ワイヤー類くらいは余裕と気軽に始めたのですが・・・
いやー 地獄でした。

やっとことある人なら分かると思いますが、
相当面倒な構造です。

お陰で、夜始めて、朝になっておりました。

ライトケースを外して、
そこからアクセスするわけです。

見たところ、チャリのワイヤーのが良くない?

という感じだったので、
ハンドシフト部はチャリ用のワイヤーが使える用に小加工。
これで、後でチャリ用ステンワイヤーも気軽に使える。

アウターワイヤーも全てチャリ用を使いました。

多分、チャリ用のが柔らかくて良いと思う。
あくまでも個人的な意見ですので・・・

ちなみに、付いてたアウターワイヤーはボロボロでした。
一体どうやったら、こんなにボロボロに・・・
というほど。

きっと、アウターワイヤーを流すの
相当無理矢理やったのでしょうな。

お陰で、こっちも相当困りましたよ。
全然抜けないから。

でも、交換したらスルスル。
シフトフィーリングも、
クラッチのも全然良くなりました。

もうやりたくないですが・・・。

ちなみに明日23日のツーリング。
非常に微妙な天候です。

朝、雨が降ってれば100%中止です。
降ってなければ、行きますが天候しだいでは、
行く場所を近くにしようと思います。

PS、たけし様。
携帯のメルアド送っといて下さい。
もし決行で、茨城方面に決まれば、すぐメールします。

  • hatena

「ベスパET3のワイヤーメンテ」への2件のフィードバック

  1. ベスパもハロルズ店内に似合いそうですね。モッズ仕様なんか良いかも!?
    明日の天気が非常にビミョーですね(^o^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。