完成していたんです。

僕はあの地震の日もレザクラをやっていました。
丁度作り終えて、革ヒモ切り始めた時にグラっと始まりました。

それから載せるどころでは無かったのですが、
やっと載せられます。


財布本体は以前から大きさと、
切り替えの形を少し変えました。

差込も革一枚で良い部分を使って
シンプルに仕上げてみました。

でも こんな状況になっちゃって、
レースの金具が買いに行けない・・・。

だから、本当の完成まではお預けです。

まさか、ちゃんと掲載しようと思った一発目が、
こーゆー状況で産まれるとは・・・。
忘れられない一つになりました。

そして、今も続く余震・・・。
でも僕は革に向かって心を落ち着けよう。

  • hatena

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。