今日思い 感じた事

今日もいつも通り営業し率直に感じた事です。
やっぱり、店を普通に開けて商売をする事は
決して不謹慎ではなかったと思う。

当然、沢山の人は来ないけれど、
仲の良い人は数人遊びに来てくれました。

当然、皆、心に不安はあると思います。
でも、笑って雑談が交わせました。

情報を交換し、真実の情報が分かりました。
短い時間ではあったけど、
日常がそこにあった気がします。

それはやはり人にとって大切だと思います。

また不安になるニュースが出ているのも知っています。
正直、余震にも相当ビビってます。
でも、僕は店開けて待ってますから、
ふと気になったら、遊びに来て下さい。

息抜きのお茶くらい出しますから。

あと、ニュースであまり出ませんが、
茨城県も相当大変なようです。
栃木も県北は
僕の店がある地域よりも被害が酷そうです。

心配ではありますが、頑張りましょう。
また色々な雑談、楽しくしましょう。

もしお客さんで見てたら、
「俺、大丈夫だよー」ってメール下さい。

最後にもう一つ思ったこと、
栃木も他県と比べ被害は少なかったものの、
本当に揺れは凄かったし、不安でした。

そして実際のトコロは
建物の被害は結構出ているようです。
そんな中、
誰かが無事であるのが分かるのは一つの安心になりました。

そして今も、
被災の多い地域で無事が確認出来るのは
凄く嬉しい事であります。

地震直後、それが分かる一番のツールはツイッターでした。
正直ビックリしました。

電話もダメ、携帯メールも自動受信しない。
そんな中、ツイッターは重いながら動いていました。

正直、デマっぽい情報も流れるし、
気持ちが右往左往する事もありましたが、
誰かの無事を確認出来るのは本当に嬉しかった。

良い情報も実際に手に入っていました。
やっぱり、いざという時に沢山の方の無事を確認したい。

だから、やってみて欲しいなぁ 
と思うんだ。

別に普段は使わなくて良いから、
いざという時のツールの一つとして。

あと、スマートフォンや、
wimax等の通信ツールも役立つ事が分かりました。

電気は必要だけど、
充電しておけば外部の情報を知ることが出来ます。

食料や水などは当たり前ですが、
通信は心の救いになる事ありましたよ。

僕は基本アナログが好きだけれども、
今回はデジタルに感謝しています。

悲しい事にまだ予断は出来ない状況かも知れないから
もしもの時に、
周りの友人とツイッターで繋がっておくのは良いと思います。

  • hatena

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。