財布のエイジング

先日、少し前に財布を作ってあげた友人が店に遊びに来たので、
その後の状態をチェックしました。

初めて、染色を試みたヤツなので、結構心配だったのですが、
色が落ち着いてきたら、非常に良い感じではないですか!

一安心です。

色も良い感じに焼けていて、雰囲気良いです。

まず、早々に壊れる事は無い構成なので、
長く使ってやって下さいm(uu)m

たまにしか作らないけど、作ると毎回思います。

何年間も、長ければ十数年、
その人の人生と共に歩むんだなぁ…と。

財布はポケットの中で、
楽しい時も、苦しい時も、悲しい時もソコにあって、
汗をかいた手、涙を拭った手、
仕事で疲れた手で、手にとられ、色々な表情を見せるんだなぁ…と

それってやっぱり嬉しい事ですから、作る以外でも、
物を売る時にも、その物と、作ってる人と、
使う人の気持ちを、大切にしたいな。

世の中不景気でデフレが加速しているけれど、
それによって、大切な気持ちが失われる事があるのを
理解せねばいけませんよね。

  • hatena

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。