パルコから路面店に移った頃のお話

wordpressのテーマ申請のお返事も未だ来ず、バイクにも乗っておらず、HP編集も落ち着いてしまい、最近は特段ブログに書くようなネタが無くないので どーでも良い様な昔話的な思い出話でやり過ごす考えですw

広告

ご存知の人も多いと思うのですが、僕の仕事場は以前パルコにありました。
13年くらい前までだったかなー? 多分そのくらい。

で、なんで路面に出たかって言うと、簡単に言えば追い出されちゃったw

別に悪い事したわけじゃないですよ。

パルコに限らず、ファッションビルや百貨店て方向性ってのがあるわけですね。
方向性に合わなくなれば 出てって下さい ってなるんですよ。

当時、地元のパルコは若年層を強めようとしてたんだろーなー。
地元に限らず他もそんな感じだったし。

1店舗 また1店舗と同じフロアの大人向けブランドさんが撤退しちゃってね。ウチの店と通路を挟んだ大人向けの店も撤退。そして若者向けの低単価ブランドが入って来る。

いやー ホント厳しかった。そして売り上げ落としちゃって
もうそろそろ・・・
てな声がかかったワケですな。
恥ずかしながら、僕の力不足もあった内容ですが(苦笑)

でも、そもそも感付いてたし僕自身はパルコのスタッフになりたくて入社したわけじゃなかったから、路面店になれるなら むしろそっちのほうが良かった。

その頃、大阪店があったんだけど、その前例があった分チョット夢も見ちゃってたな。
大阪店は元々心斎橋パルコにあったんだけど、大阪店をやる頃はまだプランツにも少し余裕があってカッコいい店を作ってもらってた(オレは写真でしか見れないままだったけど・・・)。

パルコ時代はウチのが売上げ大きかったし、ウチもそこそこコストかけた路面店に出来るかと思ってたんだけど大間違い。店舗探しの時から凄く制限されちゃって、 え~!! って感じで装飾なんか一切整えてもらえなかった。
実際、路面をやってみて なるほど、コストかけちゃイケナイな って納得したんだけどね。

他にも、パルコ時代に一緒に働いてたバイトを切れ って言われて、コレはキツかったなー。社長に 彼は必要だ!! ってお願いしたんだけど即却下。

マジでゴメン!!

って辞めてもらったんだけど、その後もタマに遊びに来てくれたり、臨時のバイトで数回入ってもらったりして助けてもらったなー

パルコから路面に出た時に想像以上に苦しかったのは人の問題だったんです。
路面に移る時に社長から 路面に出ると1/3の売上げになるって言われてたんだけど本当だった。今は時代が違うからまた違う数字になると思うけど。
売上げが1/3になるって事は来客数も激減するって事なワケですね。
当然の事ながらある程度覚悟してたんだけど、想像以上だったんだよねー。一緒に働くバイトもいなくなって超孤独…。

今でこそ慣れちゃったけど、雨とか雪だとまず誰も来ないからねw
今と違ってHPの編集やったりとかの作業も無かったから、時間が経つのも凄く遅い。
恥ずかしい話、何日もお客さんが来ないなんて日もあるんだけど、そんな時に限って

腹痛くなって トイレに行って出てきたら・・・
お客さんがいらっしゃってる!!

gyotto

なんて事もあったりして、 うぉ!! ってビビる。
そしてお客さんも微妙に驚く。
で ビミョー な空気になったりしてね。そーゆーのも今では良い思い出です。

そんなこんなで今の店の基礎が出来てたわけなのですが・・・
かなりどーでも良いお話でした。

ではでは・・・

  • hatena

人気の投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください


PageTop