パナレーサーのジラーを試してみる

ようやく更新する時間が出来たので一気に更新です。
1ヶ月は立っていませんが、どうにもSuperSixが重い気がして軽量化と漕ぎの軽さを狙って軽量タイヤを使ってみる事にしました。
使ったのは超軽量級のパナレーサー『GILLAR』。

広告

Panaracer GILLAR

今回買ったのはパナレーサーのジラーというタイヤ。

私は23cを買いました。

装着してみたトコロ、レビューなどの評価通り20c位の細さな気がする。

タイヤ本体の重さも測ったはずなのですが、画像をロスト・・・。
確か165g位だった気がするなー。

ちなみに、スピナジーREV-Xに組み合わせると


フロントで1190g(クイック込み)


リアで1665g(クイック込み)

まぁ そこそこには軽くなった感じです。

インプレ

乗った感じはやはり軽いです。
外周部の軽量化はやはり効きます。

ですが、23cは結構ゴツゴツと路面の凹凸を拾います。
25cのほうが乗り味は良いでしょうな。

漕ぎは軽やかなので、ローラー台で使うと普段より良いペースを持続出来ました。

しかしながら、やっぱりチューブラーのほうなシルキーな乗り味にはなりませんね(当たり前)。
とは言え、クリンチャーでここまで軽やかになるならポタリングなんかにも良いかなと思えました。

ではでは。

  • hatena

人気の投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください


PageTop