Zuiko 90mm F2 AUTO-MACRO -4

OM Zuiko 90mm F2 で近所散策

晴れてはいなかったけど、外で撮ってみたかったので いつもの近所の公園でOM Zuiko 90mm F2の試し撮り。
ついでに出掛ける用事ついでにフードも物色して装着してみた。

広告

ミノルタ メタルフードを格安でGET

フィルター系55mmのフードが手持ちで無かったので、用事ついでにハードオフへ。

ミノルタ  D57KB

メタルフードがあったのでGET。
108円でありますwww

超ラッキー。

近所の公園で試し撮り

快晴で無いのが残念ですが、とりあえず外で撮ってみたいので 帰宅後そのまま公園へ。

Zuiko 90mm F2 AUTO-MACRO -1

Zuiko 90mm F2 AUTO-MACRO -8

Zuiko 90mm F2 AUTO-MACRO -7

Zuiko 90mm F2 AUTO-MACRO -6

Zuiko 90mm F2 AUTO-MACRO -5

Zuiko 90mm F2 AUTO-MACRO -4

Zuiko 90mm F2 AUTO-MACRO -3

Zuiko 90mm F2 AUTO-MACRO -2

Zuiko 90mm F2 AUTO-MACRO -9

Zuiko 90mm F2 AUTO-MACRO -13

Zuiko 90mm F2 AUTO-MACRO -12

Zuiko 90mm F2 AUTO-MACRO -11

Zuiko 90mm F2 AUTO-MACRO -10

RAW現像の際に、少し弄ってるのもあるけれど、ホトンドは少しだけトーンカーブを触って明るくしてるくらいの調整。
現像時にWEB用に圧縮してしまっているわけですが、なんというか元画像は余裕を感じるシャープさと、自然な色と階調な気がする。

僕のようなニワカ者でも、『なんか違うぞ』と思う画が出てくる。
やはり銘玉と言われるレンズだけあるのかも知れない。

小さな画面上だと『タムキューの最終型72Bと大差無いな』とか思ってしまったりもしたのだけど、大きな画面で見るとそれなり違うかも知れない。

解像力のチェック用にと思って1枚。

Zuiko 90mm F2 AUTO-MACRO -絞りF8
絞りF8。

これを等倍トリミング。

Zuiko 90mm F2 AUTO-MACRO -絞りF8等倍トリミング
中央部分のみ等倍トリミング。

雨上がりの水滴までシッカリ解像している。
引き伸ばしの耐性が高かったのが垣間見えます。

宝の持ち腐れにならないように腕を上げねばイケマセンな・・・。

SILKYPIX 6 を試してみます

カメラ系WEBニュースを見ていて目に入ったのですが、現在『SILKYPIX Developer Studio 6』が無料公開されています。
http://silkypix.isl.co.jp/ext/special/download-ds6-free/

GX7MK2のRAW現像がSILKYPIXなので、有料版のクオリティーがどんなものか知りたくて 試しにインストールしてみました。

SILKYPIX Developer Studio 6 で現像

SILKYPIX Developer Studio 6 で現像

HDR機能があるので、それを試してみた現像。

α7ⅱは対応しているので、少し古いカメラの方は遊び半分で使ってみても面白いかも知れません。
GX7MK2は未対応なので、新しいバージョンを買わないと使えません・・・。

正直なトコロ、SONYのRAW現像ソフトに慣れてしまったので、凄く良い!!とも思いませんし、SILKYPIX自体は使っていたので使い難いとも思いませんが 無料版のSILKYPIXより動きは確実に良いようでバージョンアップすればα7ⅱもGX7MK2も同じソフトで現像出来る魅力はあります。
ただ、現状困ってるワケでも無いのでバージョンアップはもうしばらく考えよう。

ではでは

  • hatena

人気の投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください


PageTop