ZUIKO 50mm F2

Zuiko Auto-macro 50mm F2 のカビ取り完了

前回完全にカビ取りが出来なかったズイコー50mmF2マクロですが、あの手この手使って ようやく中玉にアクセスする事が出来ました。
結構高かっただけに、本当に良かった。

広告

Zuiko Auto-macro 50mm F2 中玉のカビ取り

前回どうしても外せなかった飾り環?
やはり接着されておりました。

Zuiko Auto-macro 50mm F2 分解

このレンズは絶対壊したく無かったので、慎重にやって大正解。
無事に飾り環?を外す事が出来て中玉にアクセス。

あとはカビを退治して完了。

Zuiko Auto-macro 50mm F2 カビ取り完了

ナカナカ良い感じになったでしょう。

試写

カビ取りも終わり、変な曇りも無くなったので改めて試し撮り。

ZUIKO 50mm F2

ZUIKO 50mm F2

ZUIKO 50mm F2

ZUIKO 50mm F2

ZUIKO 50mm F2

よりシャープになった気もするけど、多分変わってないwww

小さなカビや、チョットの曇り位じゃホトンド描写に影響しないのは別のレンズで確認済。

でも気持ち良く撮れるからそれで良いし、カビを放置するとレンズ自体が侵されるので、ちゃんとやるに越したことは無い。

コレでOMシステムのF2シリーズは28mm、50mm、85mmと良い感じで揃ってしまいました。
きっと90マクロは流石にGET出来ないだろうけど、あわよくば90マクロと180mmF2がゲット出来たら嬉しいなー。

ではでは

  • hatena

人気の投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください


PageTop