アラジン ブルーフレーム

店のほうでも少し書きましたが、今年は灯油が少し安くなったのでアラジンを復活させました。
やっぱり電気ストーブよりも暖かいし、雰囲気も全然いいですね。

広告

青い炎のアラジン ブルーフレーム

80年位変わっていないと言われるアラジンのブルーフレーム。
実際は変わったりしてるんだけど、燃焼筒は最近まで変わらなかったらしい。

そんな事マニアでは無いのでどっちでも良いのですが2年ぶりの復活で、
最後の使用時に芯を無理に引き延ばして使っていたの思い出して芯だけ交換。

無事に綺麗な青い炎が灯りました。

たまに青では無くて赤い炎なアラジンを見る時がありますが、
あれは芯の位置がおかしいか要調整。

普通は青くて綺麗な炎になる。

やっぱり灯油ストーブ

去年は灯油が高かったから手軽な電気ストーブにしちゃってたんだけど、
久々にアラジンにすると

やっぱり暖かけ~

って思います。

当然、現代的なファンヒーターのが効率が良いから
メインはファンヒーターだったりエアコンだけど、
自分ひとりだけが温まるならアラジンで十分だし
なんとなく和む。

ケトルでお湯を沸かして、コーヒー淹れるのもなかなかオツです。


なんか以前よりも高くなってる気がするけど、ナカナカ良いですよ。

本当はニッセンのストーブも凄く素敵で欲しかったんだけど、とても無理...。
誰か購入したら間近で見てみたいな。

ではでは

  • hatena

人気の投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください


PageTop